Working Mother Meeting 2016

ワーキングマザーミーティング2016

可能性を拡げる場に」 〜WMM2016 主催よりごあいさつ 

 
 
わたしたちは様々な可能性を持っています。
でも、自分一人ではその「可能性」を拡げることも、
気付くことにも 限界があります。  
 
でも、誰かとの出会いや、ちょっとした一言がきっかけで
想像もしなかったところに行くことができるのです。
 
気付いたら、あの頃とは違った場所に立っていた。  
なんてこともあると思うのです。  
 
ワーキングマザーミーティングは
2012年、2014年にふたりのワーキングマザーが
「日頃、しごとも育児もがんばっているお母さんたちの
盛大な息抜きの場を作ろう!」という想いから生まれました。
 
そして、当時わたしはこのイベントの参加者でした。  
その私が、昨年よりワーキングマザーミーティングを引き継ぎ
今回2回目の主催となります。  
 
私一人では、このようなイベントをやりたい、やろうなどとは
思いもつかないことでした。
でもある人の一言がきっかけで、いま、主催として
ここでご挨拶をさせていただいています。  
 
そして、その流れの最初の一歩となったあるきっかけをくれたのも
このワーキングマザーミーティングでした。  
 
ときに真剣に、時に笑いありと思わず聞き入ってしまうトークショー。
 
美味しいランチを食べながら…
 
さらにその後の交流会でのたくさんの人との出会い、語らい。  
まさに、盛大な息抜きです。
 
人との出会い、繋がりはいろいろなものを運んできてくれます。
 
前主催者の想いであり、ワーキングマザーミーティングの 主旨である
「盛大なママの息抜きの場」を引き継ぐとともに
ここで出会ったひと・もの・ことが、
今後のみなさまの可能性を拡げるきっかけになりますよう
そんな「場」にもなればと想いながら準備をすすめております。
 
会いたかった、会ってみたかった人と会えるかもしれない
「はじめまして」の出会いから素敵な何かが生まれるかもしれない
何気ない会話から、新しいナニカを始めることになる人もいるかもしれない  
 
たくさんの楽しみと可能性を秘めたワーキングマザーミーティング2016
おもいおもいに息抜きをしながら素敵な繋がりを作っていただけたらと思います。
みなさまのご参加をお待ちしております。
 

主催者プロフィール

 

池田啓子(いけだけいこ)

 
2001年より夫と美容室を経営。1児の母。
 
出産・育児を経て ママとしての働き方を改めて考えたこと、 またその間にご縁をいただいた方たちとの交流を機に、 「横浜で繋がる」をキーワードに、ランチ会や交流会などの各種イベント、 仮面心理学の講座、人気講師陣を招聘してのセミナーやお茶会、 セッションなどを開催し300名以上の方にご参加いただきたくさんのみなさまとご縁が繋がる。  
 
過去2回開催された「ワーキングマザーミーティング」には参加者として楽しみ、たくさんのご縁とお仕事のきっかけを得たことから、3回めの開催となる昨年主催を引き継ぎ、4回目も引き続き主催を務める。
 
 
池田啓子公式ブログはこちら