心に王国を、からだに楽園を。

 

 
 
Space U:nest

三昧琴(ざんまいきん)

  Samadhibowl

 

三昧琴(ざんまいきん)
【三昧琴(ざんまいきん)】
石川県在住の鍛冶師・河上知明氏の工房で真冬にのみ制作されている河上氏オリジナル楽器です。
河上氏がバリ島で出会ったシャーマンがふと漏らした一言が発想のヒントとなって生まれました。
純チタンあるいは鉄製でひとつひとつ手作りのため奏でる音程もすべて異なります。
鉄製の三昧琴は大地の響き、チタン製の三昧琴は宇宙の響きを持つと言われています(福島が愛用しているのは2枚を除きすべてチタン製です)
英語ではSamadhibowl(サマディボウル)とも呼ばれます。
 
「スペースU:nest」オーナー福島千種は、
2012年に三昧琴に出逢い、その響きに魅了されて以来、
ライフワークとして演奏を行っています。
 
「この響きをたくさんの土地に届けたい」  
 
そんな想いが、ある日湧いてきました。  
 
土地に住む、人々周囲の自然 空気動物たち…  
 
それらが一体となって 
宇宙の響きを持つ三昧琴の音色につつまれ 
 
通り過ぎる思考はただ見送りながら
雑念が浮かび上がってきたら見守りながら… 
 
あなたの中心にある泉の水面を見つめるような
そんなひととき。  
 
心とからだをリセットする静かな時間を
ご一緒できたらと思っています。 
 
現在は、三昧琴の響きを体感できる個人セッションや
瞑想会、ミニイベントを随時開催しているほか、
三昧琴CDも企画・制作しています。
 
また、ヨガ、食、キャンドルナイトなど
幅広いアーティストの皆様との
コラボレーションも実現しています。
 
 
 
三昧琴(ざんまいきん)
【Zanmaikin as Samadhibowl】
Unique metal percussion instrument made of iron/ pure titanium, created by
Mr. Tomoaki Kawakami, a Japanese smithy based in Ishikawa prefecture, Japan.
Kawakami got the inspiration to create this special instrument from the offhand remark of a shaman whom he had met in Bali. As Zanmaikin is manually produced, piece by piece at Kawakami’s studio in Ishikawa, every single piece owns a different tone.
 
 

ヨガと三昧琴(ざんまいきん)

ヨガと三昧琴(ざんまいきん)

三昧琴(ざんまいきん)

三昧琴(ざんまいきん)を演奏する福島千種

三昧琴ライブ & コラボレーション

 
 

日本発・宇宙音
 
不思議な響きの楽器・三昧琴とともに
全国各地だけでなく海外にも
その響きを届けています。
 
 

最近では、国内・海外問わず
キャンドルナイト
サウンドレゾナンス瞑想会
三昧琴演奏とともに楽しむヨガクラス
着物と三昧琴を楽しむ時間
食と三昧琴の響きを楽しむ時間…など
ご縁のある各地のアーティストさんとの
さまざまなスタイルでのコラボイベントが実現しています。
 
これまでの活動実績はこちらからご覧ください
 
これからの可能性。たとえば…
 
【ソロ】
•ライブ •サウンドメディテーション
•博物館・美術館・神社仏閣でのライブ演奏・サウンド瞑想会 
 
【コラボレーション】
•書家・画家・その他アーティストのライブペインティングにて即興演奏
•ヨガ、瞑想 •舞踏 •書道、絵画などのライブペインティング
•写真家やアーティストの作品を映写しながらのライブ  など
 
 
さまざまな可能性を持つ三昧琴の響きに、ぜひ出逢ってください。
コラボレーションイベントのご提案はページ下のお問合せフォームよりお願いします。
 
 

2019年4月・5月はリニューアルキャンペーン中につき、モニター価格でのご提供中です。 
個人セッションのご予約受付可能日は>>こちらのページからご確認ください